ブログ雑談

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。13~20日目



こんにちは。
アトリエセラン なが田カガリです。

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。今回は13~20日目の経過です。

 

花びらがたくさんあるお花を描くのが
とんでもなく下手なわたし。

 

3か月で600時間の練習をして
フリーハンドで自由に描けるようになるのが
目標です。

 

ぼっくん

へー。まだ続いてたんだ。
なかなかやるじゃん。

 

へへへ。まあね。

でも時々やらない日もあったのよ。
ブログ書いたり、
ほかの用事がある日は
できない時もあったりね。

でもこうやって
ブログで進捗状況をお知らせするって決めたから
最後までやり遂げます!

 

良かったら応援してくださいね。

 

*これまでの経過*

 

これまでの経過も合わせてごらんいただけると嬉しいです。

 そして、なんの目的もなく
練習しているわけではありません。

 

【この練習の目的は】
・フリーハンドで牡丹が描けるようになること
・色々な向き、色々な形の牡丹をアレンジして描けるようになりたい。
・誰かの真似ではなく、自分のスタイルを確立したい。
・筆跡がきれいな絵を描けるようになりたい。

 

ということなんですが、
さて、今回はどこまで進んだでしょうか⁇

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。13日目

牡丹20210504

 

さて、牡丹を描く練習も
13日目に突入しました。

毎日描いているうちに
花びらをアレンジすることが
すこしずつできるようになってきました。

20210504

例えば、描いているうちに
バランスが気になることがあるのですが、
そういう時に
描いたはなびらを足したり
消したりができるようになったということです。

これは私には大きな変化で、

これまでは
バラを描いていても
立体的な形をつかむのが
なかなかできなくて
花びらを足したり消したりが
苦手だったのですが、
牡丹を何度も描いているうちに
そういう加減がわかってきました。

 

せーたん

数をこなすって大事なんだね。

 

そうだね。
やっぱり何度も描いてみないと
見えてこないものって
あるんだね。

 

5月4日の練習時間・・・8.5時間
累計練習時間・・・106.5時間
600時間まであと・・・493.5時間

 

 

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。14日目

20210505

 

この写真の牡丹は
ちょっとレトロな感じになって
個人的には好きです。

20210504

 

此方の写真はそのものずばりではないですが
私の描き方のひとつに
こんなふうにもやもやと
まず全体の形を描いてから

ゴムピックで花びらを描きます。
ここからは外の花びらから
順番に描いていきますが
中心のまだ開ききっていない
丸い部分を先に描くこともあります。

20210505

 

あとは、フリーの画像で検索して
線描きの牡丹の画像をダウンロードして
それを元に描くこともあります。

もちろん。フリーハンドです。

20210505

このフリー画像が描きやすそうだったので
参考にして描いたりしました。

フリー画像でお世話になっているのは
o-dan

というサイトがメインですが、

お花の画像が欲しい方には
百花繚乱

というサイトがおすすめです。
ダウンロードも簡単なので
ぜひ使ってみてくださいね。

ということで百花繚乱
でダウンロードしたアウトラインの牡丹とは
まったく同じ形にはなりませんでしたが。

20210505

 

描いているうちに花びらが開きすぎと感じて
お手本にしたアウトラインの牡丹よりも
もう少し花びらを閉じた感じに直しました。

20210505

あと、こんな感じもどうかなと思って
描いてみたのですが
これは大き目の平筆で
ラフに花びらを抜く描き方を
試してみました。

ひとくちに牡丹といっても
花の開きかたや種類によっても
色も違うし花びらの数も違うし

表現の幅は本当に広いと感じます。

花びらの枚数が多くなると
それだけ難易度も上がりますね。

20210505

こんなふうに
中心の花びらはまだ開ききっていないのに
外側の花びらはもう
力が抜けてきているような
こんな牡丹の表現も
面白いなと思います。

 

この日は1日中花の形にこだわて
練習していました。

20210505

色々な表現をマスターすると
バラや菊など、
花びらの多いお花が
自在に描けるようになるのではないかと
期待しながら頑張っています。

 

5月5日の練習時間・・・10時間
累計練習時間・・・116.5時間
600時間まであと・・・483.5時間

 

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。15日目

20210506

昨日は様々な形の牡丹を描いてみましたが
今日は葉っぱや蕾を描き足して
1枚の絵として完成させてみました。

20210506

蕾もこれから咲く
固く締まった感じを出したいので
丸さが強調できるといいかなと思います。

花びらが集まっているので
色も少しくっきりと。

葉っぱも自然な感じにしようと
色々な方向に向いた葉っぱを描いてみました。

奥になる葉っぱは少し色のトーンを抑えて
奥行き感をだしてみました。

20210506

添え花はラフ過ぎてちょっと
手抜き感がでちゃいましたね。

同じトーンばかりの花になってしまったので
もう少し変化をつけた方が良さそうです。

この日はこれでタイムアウトでした。
あんまり練習できなかったかな。

 

5月6日の練習時間・・・6時間
累計練習時間・・・122.5時間
600時間まであと・・・477.5時間

 

もうすでに練習を始めてから
100時間は経過していますが
自分ではあまり上達を感じません。

なかなか簡単には上達ってしないものですね。

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。16・17日目

 

この2日間はホームページの
最初のページを作り直したり
ブログのネタ探しをしたり

しばらくできなかったことを
やる日にしました。

それと、だいぶ煮詰まってしまい
思う通りの仕上がりにならないことに
ちょっと気が滅入ってしまい
頭を冷やそうとおもったのです。

思いつめると頭痛がしてきて
お薬を飲んでも効かなくて
ちょっと困ってしまいました。

やり過ぎも良くないということですね。

 

5月7.8日の練習時間・・・0時間
前回と変わらず。
累計練習時間・・・122.5時間
600時間まであと・・・477.5時間

 

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。18日目

20210509

 

色ってやっぱり大切ですね。
寒色系のローズをメインにすると
影の色がバイオレット系になります。

すると牡丹が少し寂しい感じになります。
描いていると自分も気持ちが
少し沈むなと感じるようになってきました。

このあたりからはほとんど
動画で作品を撮っているので
写真が減ってきています。

20210509

この牡丹は
ポンパドールピンクを使ってみました。
暖色系のピンクは好きなので
つい、多用してしまいますが
紫の強い牡丹の花と一緒に描くと
なぜかきれいに見えませんね。

色の組み合わせって大切ですね。

毎日描いていると
色々な気づきがあるなと
つくずく思います。

このパターンはしっくりこなくて
結局は花を描いただけで
消してしまいました。

夜中まで描いたんですけどね。

 

5月9日の練習時間・・・6時間
累計練習時間・・・128.5時間
600時間まであと・・・471.5時間

 

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。19日目

20210510

 

絵の具がだいぶ余っていたので
懲りずにまたローズ系の牡丹を描きました。

完全に開いた牡丹の花と
まだ少し閉じている牡丹の花。
どちらを描こうか考えて
閉じている方が難しいので

そっちを練習する日にしました。

丸み、立体感を出すのに
表現としてはわかりやすいのですが
描くと結構難しいと感じます。

20210510

こちらはまだ開ききっていない
横向きの牡丹。

開いていないので中の雄しべが見えません。

でもそうするとなんの花かわかりません。
実際の花を忠実に描くことも大切ですが
1枚のお皿や花瓶にデザインとして描くなら

デフォルメや演出は必要です。
作品としての完成度を考えると
この組み合わせは無いと感じましたね。

うーん。
色々と考えさせられる毎日です。

 

5月10日の練習時間・・・8時間
累計練習時間・・・136.5時間
600時間まであと・・・463.5時間

 

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。20日目

20210511

とか言いつつ、
せっかく描いたので続きを描いたりして。

暖色系の花には寒色系の葉っぱ。
寒色系の花には暖色系の葉っぱ。

このセオリーにのっとって
葉っぱの色を少し青みを入れてみました。

これはブルーグリーンを使いましたが
持っていない方は
ピーコックグリーンとか
セルリアングリーンなんかだと
きれいだと思います。

青い葉っぱは
オリエントブルーを使いましが
さすがに青すぎたかしら?

20210511

お洋服でお花をこすってしまったので
牡丹のお花が一部
かすれていますが、

こちらは寒色系のお花の色なので
オリーブグリーンを使って
葉っぱを描いてみました。

黄色みのある葉っぱは
オーカーを使っています。

20210511

こちらはまた、
描き直した牡丹です。

もう疲れてますね(笑)

タッチが荒くなってきてる(;^_^A
20210511

アメリカンスタイルの絵付けは
引き算の絵付けだと思うのです。

こうやって、全体に色を入れた後
必要なところを抜いていきます。

ヨーロピアンポーセリンペインティングのように
かっちりとして下絵があるわけではなく
自分の感覚で色を抜く作業は

どこか、彫刻を思わせます。
長年ヨーロピアンポーセリンペインティングに親しんできた私は
始めはこの「抜く」という作業が
とても難しく感じました。

最近やっと
抜くことで仕上げる
本当に引き算の作業が
難しくも楽しく感じるようになりました。

どちらにも良いところがありますが
永くやっているうちに
アメリカンスタイルの引き算の美学に
魅せられるようになってきました。

 

20210511

5月11日の練習時間・・・8.5時間
累計練習時間・・・145時間
600時間まであと・・・455時間

 

さて今回はながくなりましたので
ここでいったん終わりにします。

最後に書き添えておきますが
毎回の平均練習時間は
約8時間です。

それ以上長くなることもありますが
結局これよりも短くなることは
ほとんどありませんでした。

たまに、6時間の時もありますが
それはもう真夜中になってしまって
寝るよりほかに選択肢がないとき
だけでした。

むりやり長時間の練習をしているわけではなく
気が付くとあっという間に6時間、8時間
経ってしまっていたというのが
本当のところです。

その間にもちろん
休憩してコーヒーを入れたり
おやつを食べたりしますけど、

ご飯の時間はカウントしていません。

まだまだ600時間には遠く及びませんが
引き続き頑張って練習したいと思います。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。