ブログ雑談

 絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。7~10日目



こんにちは。
アトリエセラン なが田カガリです。

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。今回は7~10日目の経過です。

 

花びらがたくさんあるお花を描くのが
とんでもなく下手なわたし。

 

3か月で600時間の練習をして
フリーハンドで自由に描けるようになるのが
目標です。

 

ぼっくん

そんな目標、達成できるの?大丈夫?

 

うーん。たしかに大変な目標ですね。
でもこうやって
ブログで進捗状況をお知らせするって決めたから
最後までやり遂げます!

 

良かったら応援してくださいね。

 

*これまでの経過*

 

 

さて、今回はどこまで進んだでしょうか⁇

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。7日目

牡丹4.28

 

せーたん

なんだか色が薄くない?

 

 

そうなんですよ。
ちょっと色が薄いですよね。

 

できれば1回でしっかりと
色を出したいと思っているんですが。

 

牡丹

 

薄いうえに筆の跡も汚い...
できればもっと滑らかに描きたいのです。

 

牡丹

 

形はなんとなく
つかめてきたような気がします。

 

でも、筆の跡もきれいではないし、
葉っぱが(;’∀’)
なぜか、全然描けないのです。

 

なんでかしら?

 

しかし、今日はここまでで
タイムリミットです。

 

4月28日の練習時間・・・8.5時間
累計練習時間・・・59時間
600時間まであと・・・541時間

 

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。8日目

牡丹4.29

 

自分で言うなって感じですが、
形はだいぶ取れてきました。

 

せーたん&ふわたん

形はきれいかも。

 

そうでしょ?
まぐれだけどね。

 

牡丹

 

でも筆のあとがきれいじゃない。
雑に見えてしまいます・・・

 

筆もあれこれと変えてはみても
なかなかこれと言った
確信が得られず、苦労しています。

 

自分の求めるクオリティに
近づけるのはいつなのでしょうか?

 

牡丹

 

アップの写真はやめた方が良さそうですね。
自分でアップしておいて
へこみます...

このあともう一回
はじめから描き直しましたが
どうにも気に入らなくて
写真も撮りませんでした。

先は長いぞー

 

4月29日の練習時間・・・13.5時間
累計練習時間・・・72.5時間
600時間まであと・・・527.5時間

 

 

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。9日目

牡丹4.30

 

絵付の基本は
奥にある花から描いていくことです。

 

ぼっくん

雲みたい。綿あめかな?モグモグ・・・

 

そうだね(笑)
でもこれだけ見ると
ちょっと気持ち悪いね(;’∀’)

 

影をしっかり入れようとすると
絵の具の溜まりができちゃうし、
かといって、そーっと入れると
薄くなっちゃうし・・・

 

牡丹

 

やっぱり絵付けの世界は奥が深いですね。
何年も続けてきているのに
やっぱり課題は山積みです。

 

形ももう少し
下の花びらは工夫できたかなあ

 

牡丹

 

人間、自信をなくすと
消えてなくなりたくなりますが、
写真もどんどんこんな風に。

 

自信のない絵はぼんやりとしか
お見せできません。

これは、葉っぱが特に良くなかったです。
牡丹の葉っぱって、
先が3つに割れているのですが、

花によって割れ方が違うみたいで、
写真でもいろいろな形が見て取れます。

 

どの葉っぱを描くか、
それも考えないといけないですね。

とりあえず、色々と試してみる必要が
ありそうです。

 

このあとまた全部を消してから
中心となる牡丹を再度描いてみました。

 

写真は撮ってませんが、
1日に2回描くのは結構大変ですね。

 

4月30日の練習時間・・・8時間
累計練習時間・・・80.5時間
600時間まであと・・・519.5時間

 

 

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。10日目

牡丹5.01

 

せーたん

なんだか写真が小さいね。

 

 

うん。実はね。
この日からはパノラマで写真を撮っているんです。

 

全体が見える写真に
指が15本くらい写っちゃって、
千手観音みたいになっちゃったのよ。

 

気持ち悪さMaxだったので
隠したの。

 

でも、沢山練習しましたよ。
ちょっと疲れちゃったけどね。

 

同じモチーフを毎日描いていると
飽きてしまうのですが、
気づきもあったりします。

 

それは良い気づきの場合もあるんですが
まだまだ私の場合は
良くない方の気づきの方が多いです。

 

自分の欠点というか
私の絵はちょっと硬さがあると
前のブログでも書いた気がしますが、

花びらや葉っぱのしなやかさを
フリーハンドで描くって本当に難しいです。

 

機会があれば
本物の花や葉っぱをちゃんと観察して
スケッチすると良いですね。

こういう日々の積み重ねって、
コツコツ続けていくしかないんだと思います。

 

5月1日の練習時間・・・8時間
累計練習・・・88.5時間
600時間まであと・・・511.5時間

 

 

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。11日目

さて、5月2日は練習はお休みにしました。
そして、この日は1日中
ブログを格闘していました( ;∀;)

 

ワードプレスにだいぶ慣れてきまして、
色々カスタマイズするのが
楽しくなってきたことと、

 

自分の経験から気づいたことや
便利なお道具を皆様にご紹介したくて
色々工夫しながら書いています。

 

*この日書いた記事は*

 

記事を書くのは結構大変なんですが
楽しい作業です。

良かったらぜひ、
読んでみてくださいね。

 

ということで、
5月2日は練習時間は0時間でした。

 

 

絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。12日目

牡丹5.03

 

せーたん&ふわたん

ちょっとは成長しているのかな?

 

そう思いたいよねー。
どうなのかしら?

 

牡丹

 

お花の形はだいぶ、
花びらの重なりなど、
自分でアレンジを加えられるように
なってきました。

 

難しいのは
お花どうしの重なり加減です。

 

重なり過ぎても良くないし、
後ろのお花が飛び出しすぎていても
バランスが悪くなります。

 

始めに十字を描いて
2つのお花の位置に当たりをつけます。

 

そうして、両方のバランスを見ながら
花びらを加減したり
花芯の向きを変えたりできるようになりました。

 

葉っぱも色の数を増やして、
奥行きのある作品になるように
気を付けて描いています。

 

描き始めたばかりの時には
こんなことを考える余裕はなかったので
少しは成長したのかもしれませんね。

 

お見本としているのは
ネットのフリー画像から
写真やイラストを探していますが、

 

やっぱり、
絵付の大先輩である、
花島悦子先生の本が
とても勉強になります。

 

ポーセリンアートの和モダンテクニック?作品づくりのための装飾アイディア

新品価格
¥3,960から
(2021/5/4 01:43時点)

この本には本当に助けられています。
花島悦子先生の本は
和モダンテクニックというタイトルの通り、
牡丹のモチーフがふんだんに掲載されています。

 

しかも、作品ごとにテクニックや
描き方も載っているので

「上達したらこれを描きたいな」と
目標になるのです。

 

初心者の方には難しい作品が多いのですが、
先生の本は絵の具や溶剤についても
かなり詳しく説明されています。

 

昨今では
ネットで調べればすぐに
答えとなるサイトに出会えますが、
本で持つ
というのも私はおすすめしています。

 

印刷物の方が
頭にきちんと入ってくる気がするのは
昭和生まれの私だからなのでしょうか?

 

というわけで、
この日も花島先生の本を参考に
練習していました。

 

5月3日の練習時間・・・9.5時間
累計練習時間・・・98時間(もうすぐ100時間!)
600時間まであと・・・502時間

まとめ。絵付けの上達のために今やるべきこと~3か月で600時間の練習をします。

いかがでしたか。

 

普通の、たいして上手くもない
ペインターですが、
コツコツと練習している状況を
お伝えしています。

 

面白いブログではありませんが
これがいつか、
自分を成長させてくれる大切な練習だと信じて
頑張っています。

 

努力は自分を裏切らない

 

地味にそう思っています。

また、私はもう50代ですが、
何歳になってもチャレンジってできるなと思っています。

これから就職活動を始める息子や
大学に入ったばかりの娘に
母親の頑張っている姿が
どんなふうに写っているのかわかりませんが、

いつか、ふと、
思い出して、自分を鼓舞するきっかけになってくれたら
うれしいと、ひそかに思っていたりします。

 

それでは今回はこの辺で。

 

ありがとうございました。