ブログ雑談

絵付けの上達のために今やるべきこと〜3ヶ月で600時間の練習をします 3~6日目

こんにちは。

アトリエセラン なが田カガリです。

 

ただ今鬼の形相で修業中!

どうしても描くのが難しい
牡丹をうまく描けるようになりたい!

そんな想いから自分に課したミッション

3か月で600時間を絵付けの上達のために
練習します。

前回までの記事はこちらをご覧ください。

絵付けの上達のために今やるべきこと〜3ヶ月で600時間の練習をします①

絵付けの上達のために今やるべきこと〜3ヶ月で600時間の練習をします②

 

今回は3日目~6日目の練習の成果をお披露目します。

 

絵付けの上達のために今やるべきこと〜3ヶ月で600時間の練習をします 3日目

 

牡丹4.24

さて、3日目の進捗状況です。

雑過ぎて笑える…

ちなみにすべてフリーハンドで描いています
なので、毎回形が違います。

 

これは、写真を見ながら描いたんですけど、
牡丹はもっと花弁はひらひらしているので、
ちょっと硬く見えますね。

 

牡丹

 

1日に1個しか描いていないわけではなく、
何度も描いています。

途中で駄目だと思うと消します。

これは、横に寝すぎていますね。

牡丹

 

時系列でいうとこちらの方が先に描いたものでした。

頭がフレッシュなのか?
この写真の前の牡丹よりもまだマシってところですね。
ちょっと、花びらがスカスカしている感じが気になります。

 

散々悩んで色々試行錯誤しましたが、
この日はこれで描くのはおしまいにしました。
この後、写真を検索したり、1個だけボタンを描くのではなく、
デザインを起こして作品としての牡丹を描くことにしました。

 

この日の練習時間

約12時間。(食事含まず)

累計時間26.5時間。
600時間まであと、573時間です。

 

絵付けの上達のために今やるべきこと〜3ヶ月で600時間の練習をします~4日目

牡丹

 

土曜日は娘の歯医者さんや、
午前中は家事をあれこれとやっていたので
絵を描く練習は夕方からになってしまいました。

 

その間、デザインを考えたり、
下絵を描いたりと色々作業していました。

 

下絵を描いた理由は、
カーボンでトレースした方がいいかなと思ったからなのですが、
すぐに挫折しました。

 

湾曲した磁器に下絵を写すのは難しいことと、
非油性カーボン紙
上手く白磁に乗ってくれなくて
描いても描いても全然映らなかったのです。

いつもは便利に使っているカーボン紙ですが
散々描きまくっている白磁だと
油が付いているのが良くないのか
インクが着いてくれませんでした。

 

白磁にトレースする時には
クリーナーで油分をしっかり取りましょう(笑)(笑)

 

そして、牡丹

 

メインの牡丹の下にも重なるようにもう一輪描きました。

 

重なる牡丹の角度が上の牡丹の傾きと同じになってしまうと
ピーっと一直線になってしまい、
またまた硬さを感じてしまうので
角度を変えるべきなのですが、
なぜか私はそれがとても難しかったのです。

 

どうもうまいこと行きません。
結構苦労しまいた。

 

そして、葉っぱやら蝶々やら、
脇の花やら、色々描いてこの日は終了。

 

この日の練習時間は6時間。

あ、それでも結構できた方かな。

累計練習時間32.5時間。
600時間まであと567時間です。

 

達成できるのかしら・・・

 

絵付けの上達のために今やるべきこと〜3ヶ月で600時間の練習をします~5日目~

牡丹

 

春先って色々と雑用が多くなりがちです。

この日は携帯会社の乗り換え相談で
ノジマに行くことになっていましたので
午前中に少しと、
夕方からの練習になりました。

 

携帯電話会社の契約とか乗り換えって
相談だけでも時間がかかるので大変です。

 

乗り換え先の携帯会社を決めたので
この後は夫に一人で契約に行ってもらいます。

 

さて、ここまででだいぶ牡丹の形に慣れてきた気がします。

全体に色を乗せた後にゴムピックで形を描き、
そこから影を入れて、立体的になるように
花びらを1枚ずつ描いていくのですが、

自分の感覚でアレンジできるようになってきました。

もうだめだ。無理だ。
と思っていましたが、
何でも諦めずに挑戦すると
どうにかなるものですね。

 

とは言え、まだまだ、
花がピーンとしてしまい、
造花のようになってしまいます。

 

とりあえず、自分でデザインしたものを
最後まで描いてみます。

牡丹

 

どんなものでもそうだと思うのですが
0から1になるときが一番大変で、
そのあとは少し楽になる気がします。

 

自転車の最初のひと漕ぎに力が要るように、
漕ぎだし始めが一番苦労しますが
そのあと前に進むのは比較的楽なような。

 

牡丹

 

と言って調子に乗って
全部消してまた描き直したところ
どうもうまくいきませんでした。

 

ということで諦めて
この日はおしまいです。

 

本日の練習時間6時間
累計練習時間38.5時間

600時間まであと561時間

 

絵付けの上達のために今やるべきこと〜3ヶ月で600時間の練習をします~6日目~

牡丹

 

おはようございます。

今日は朝から頑張って練習しています。

今回は牡丹にもう少し色のアレンジを加えてみました。

 

最初に全体に色を入れて、
ゴムピックで花びらを描き入れます。

でもその通りにいくわけではなくて、
描いているうちにここに花びらを加えようとか
自分の匙加減で出来るようになってきました。

 

牡丹

 

一輪描くのにまだ2時間ほどかかります。

 

牡丹

 

古い絵の具で練習しているので
結局同じような色に(;’∀’)

 

筆の跡がきれいにならず
なかなか苦労しています。

 

この後全体に装飾となる花や葉っぱを描いて。

長時間かかって完成させましたが
デザインの全貌を写真撮るの忘れました( ;∀;)

 

牡丹

 

本日の練習時間12時間
累計練習時間50.5時間
600時間まであと549.5時間

 

絵付けの上達のために今やるべきこと〜3ヶ月で600時間の練習をします~参考にしている本のご紹介~

今回練習するにあたり、

ポーセリンアートの和モダンテクニック?作品づくりのための装飾アイディア

新品価格
¥3,960から
(2021/4/27 21:37時点)

こちらの本を参考にしています。

 

花島先生は牡丹を沢山の作品に取り入れられています。
タッチも素晴らしく、デザインも
どうしてこんな素敵なデザインを思いつくのかしら?

 

と思うくらい、本当に素晴らしいのです。

 

花島先生の本は技法についても詳しく
写真で解説されていますので
アメリカンスタイルの絵付けに興味のある方や
デザインに悩んでいる方にとっては
とても参考になると思います。

 

気になる方は是非、1冊お手元に置かれると良いと思います。

 

さて、では今日はこの辺で。

 

ありがとうございました。